看護師の仕事は私にとって誇りを持てる仕事です。

看護師の仕事は私にとって誇りを持てる仕事です。患者様に対して、その時のベストを尽くしてケアをすることが出来たときは達成感があります。毎日忙しいですが、常に何かを習得することができるので、日々の業務の積み重ねがスキルアップに繋がります。この様に日々業務を行う中で、患者様から感謝の言葉をいただいたときは、看護師を続けていて良かったと思える瞬間です。
また、ある程度の知識や技術を身につければ、経験を生かして転職することも可能です。経験年数が給料に反映する職場が多いので、今までのスキルが全て有効に継続できます。結婚や育児でライフスタイルが変わったとしても、生活と仕事の両立を図れるように勤務を調整してくれる職場も多いです。これらに関しても、看護師をやっていて良かったと思う点です。

看護師になってよかったことはやはり収入面の安定です。一般企業に比べると拘束時間は長いし、夜勤をすれば勤務時間の変動も多く身体的負担は大きいですが、給与面はやはり一般企業よりはいいと思います。仕事内容は個々で合う合わないがあんると思いますが、私的にはやりがいもあり楽しい、定年まで続けられると思う仕事内容です。そして、看護師になってからも目指す分野、段階により成長していける面がメリットでもあり、やりがいにつながっていると思います。日勤夜勤と勤務時間の変動、激務で身体的にも疲れるし、課される課題や期待に応えなければならないなど負担は大きいかもしれませんが、一社会人として、一生成長していける素晴らしい職業だと思っています。

良かった事は就職に困らない。ある程度の収入を得ることが出来る。社会貢献が出来る。悪かったことはハードワーク。休日でも気持ちが落ち着かない時がある。常に仕事中はミスがないように緊張しているのに、患者さんの粗暴の悪さや、我儘に悩まされる。中にはセクハラをする人もいるが止めて欲しくても強く言えない。病院内は無法地帯と化している。女性の世界なのでグループ分けされ、学生のような苛めの末の退職に追い込むなとがあった。それに同調する人たちがまた違う人をターゲットにしてSNSで流している。上は病棟が回り患者にしわ寄せがいかなければ黙認している。ドクターのパワハラもすごい。看護師を見下しているドクターも中にはいるので、報告や質問時には馬鹿にしたような返事をする人もいた。

看護師として働いたことで、人との接し方を学びました。看護師は、患者さんとの信頼関係で成り立っていると思うので、患者さんに感謝されたり信頼されると看護師として働いて良かったと思います。産婦人科で働いているので、赤ちゃんに何かあると怖いと思うし、看護師の仕事が命を預かる仕事なのでその責任の重さが時には嫌だなと思うこともあります。また看護師だから当たり前とか医師や患者に思われるもの正直嫌です。私達も人間なのでいつも笑顔でいることは出来ません。時には患者さんに腹が立つこともあります。でもそれが患者さんからしてみれば態度が悪いだのクレームにつながります。いつも患者さんのワガママに付き合うことが出来ない事を患者さんにも知ってほしいです。メドフィット 紹介料